屋根・壁・外装・工事の美しい景観、品質、性能、安全、環境向上をご提供する日本屋根外装工事協会
日本屋根外装工事協会
Roof Wall Technology Association
協会のご案内 企画・案内 屋根外装ケアドクター 景観について 活動報告 会員向け情報 お問い合せ ホーム
活動報告
TOPページ > 活動報告 > 2018年8月29日
過去の活動履歴
2018年8月29日
  サマースクール
2018年8月29日
  第3回 役員会
2018年6月7日
  第2回 役員会
2018年3月15日
  第30回 総会
2018年2月6日
  第1回 役員会
2017年9月27日
  第4回 役員会
2017年8月29日
  平成29年 勉強会
2017年6月29日
  第3回 役員会
2017年3月14日
  第29回 総会
2017年2月7日
  第1回 役員会
2016年12月26日
  第3回 役員会
2016年8月22日
  平成28年度 勉強会
2016年6月1日
  第2回 役員会
2016年3月16日
  第28回 総会
2016年2月4日
  第1回 役員会
2015年12月16日
  第4回 役員会
2015年8月26日
  リフォーム事業勉強会
2015年7月30日
  第3回 役員会
2015年5月19日
  第2回 役員会
2015年3月12日
  第27回 総会
2015年1月29日
  第1回 役員会
2014年11月27日
  第3回 役員会
2014年8月28日
  第2回 役員会
2014年5月28日
  第1回 役員会
2014年3月28日
  第26回 総会
2013年12月18日
  第4回 役員会
2013年10月9日
  第3回 役員会
2013年7月3日
  第2回 役員会
2013年3月12日
  第25回 総会
2013年2月1日
  第1回 役員会
2012年12月13日
  第3回 役員会
2012年9月24日
  第2回 役員会
2012年3月23日
  第24回 総会
2012年1月26日
  第2回 役員会
2011年11月25日
  第23回 総会
2011年7月12日
  2011年拡大役員会
2011年3月3日
  第23回 総会
2010年3月4日
  第22回 総会
2010年2月4日
  平成21年度第5回役員会
2009年10月29日
  事業発表会
2009年8月6日
  平成21年度第3回役員会
2009年5月28日
  平成21年度第2回役員会
2009年4月10日
  平成21年度第1回役員会
2009年3月3日
  第21回総会
2009年1月28
  第4回役員会
2008年11月13日
  第3回役員会
2008年10月24日
  合同セミナー
2008年9月11日
  第2回役員会
2008年3月3日
  第20回 総会
2007年12月10日
  第3回役員会
2007年9月7日
  第2回役員会
2007年2月1日
  第19回総会次第
2007年2月
  中部経済新聞掲載
2006年12月12日
  臨時拡大役員会
2006年11月7日
  材工検討会
2006年9月7日
  拡大役員会
2006年7月6日
  拡大役員会
2006年3月15日
  会長会社訪問
2006年2月7日
  美しい日本の景観と屋根
2005年8月7日
  ルーフスケープコンテスト
旅をしてみたい、住んでみたい そんな人が集まる街づくりを考える
活動報告
◇日本屋根外装工事協会 平成30年度 第3回役員会

1.開会

2.出席者の確認

3.議事録作成人の指名

4.会長挨拶
「仕事の方は如何でしょうか?」7月に独立した職人がいた、7月が90万、8月が100万になる。年が42歳くらい。工事の内容は、板金屋根となっている。
三州瓦の大手は、売上が2〜3年で20%ダウン低迷。本日のサマースクールで、今後の工事方向性を勉強できると思います。

5.報告事項
1)復興庁より感謝状授与の件
2)各支部・部会報告の件
(東日本支部) 江原部会長でつくば試験場の試験結果発表/オーウェンスコーニング・シングル/天窓ベルックス/ハーネス

(中部支部)歴町保存部会報告/サマースクールの件/オーウェンスコーニング

(西日本支部)7月大分開催を延期→10月(地震・豪雨被災により)、和形の職人による。
西日本支部でも和形の職人が激減している。

(ルーフケアマーケティング部会)
リフォーム推奨協議会(江原部会長)による小冊子の説明/医療は進んでいるが、住宅は軽視している。(=イコール)戸建は25年マンション40年で資産価値が0となる。
リフォーム中心は50代から60代まで。

(歴まち保存研究会)
町並みゼミ 11月長野県開催

(事業領域拡大検討部会)
4月に開催して以降開催できていない状況(震災影響)/屋根に防音と断熱をステンの上に屋根瓦を乗せる工事がある。

3)その他(本日:2018 RWTA サマースクール 進行表)
------------------------------------------------
2018 RWTA サマースクール 進行表

<日時> 平成30年8月29日 13:00〜
<会場>「名古屋クレストンホテル」名古屋市中区栄3-29-1
TEL:052-264-8000
<設営・運営担当> 中部支部
<タイムスケジュール> 
・13:30【受付・会費】各支部対応
・14:00【進行】伊藤運営専務
【開会宣言】加藤支部長
・14:05【会長挨拶】坪井会長
・14:15【コロシアム形式 パネルディスカッション】
・進行:伊藤運営専務
〇東日本支部(仮)ドローン活用した商売
小野支部長、石川会員、成田会員
〇中部支部(仮)異業種への事業領域拡大
加藤支部長、深谷会員、山本武司会員
〇西日本支部(仮)これがナニワの商いです。
藤本支部長、正規会員、阪本会員
・15:45【休憩】15分
・16:00【セミナー】90分
「災害時のGPSを活用した屋根外装の点検システムの構築」
講師 中部大学 国際GISセンター
センター長・教授 福井弘道 氏
准教授 杉田 暁 氏
・17:30【講評】基ディザイン研究所 筒井信之 氏
RWTA顧問、ルーフスケープ代表 井上 忠佳 氏
・17:40【閉会宣言】小野支部長
・17:45【懇親会】進行:伊藤運営専務
乾杯:藤本支部長
中締め:斎藤顧問
・19:30【お開き】
------------------------------------------------

6.審議事項
1)第31回総会(西日本支部担当)開催の日の件
野水部会長にて、リッツカールトン(ORコンラッド大阪)どちらかで検討

2)その他

7.協議事項
1)その他
歴代会長会を開き、次期会長を選出「日本洋瓦ー伊藤社長」に決定。
役員会認証

8.市況報告
東日本/売上は前年よりも良い、太陽光工事は低迷中/仕事は伸びている。/長期低迷となっている。/2025年に向けて、リフォーム推進を行う。

中部/4月決算ですが、5,6,7はあまり良くない。台風の影響で少しリフォーム仕事が増えてきている。/粘土メーカーへの支払いが少なくなる。/ ローコスト住宅シェア拡大。/7月の台風による工事遅れ。/リフォームを行うことで営業利益が上昇。/仕事は減少

西日本/雨漏りが非常に多かった。修繕仕事が多い、板金工事、笠木工事が多くなっている。/和歌山の台風影響で、被害が多大。

9.要望・確認・依頼事項

10.次回 平成30年度第4回役員会開催日の件(案)
場所:

11.閉会

 
 
   
Copyright