屋根・壁・外装・工事の美しい景観、品質、性能、安全、環境向上をご提供する日本屋根外装工事協会
日本屋根外装工事協会
Roof Wall Technology Association
協会のご案内 企画・案内 屋根外装ケアドクター 景観について 活動報告 会員向け情報 お問い合せ ホーム
活動報告
TOPページ > 活動報告 > 2017年2月7日
過去の活動履歴
2017年6月29日
  第3回 役員会
2017年3月14日
  第29回 総会
2017年2月7日
  第1回 役員会
2016年12月26日
  第3回 役員会
2016年8月22日
  平成28年度 勉強会
2016年6月1日
  第2回 役員会
2016年3月16日
  第28回 総会
2016年2月4日
  第1回 役員会
2015年12月16日
  第4回 役員会
2015年8月26日
  リフォーム事業勉強会
2015年7月30日
  第3回 役員会
2015年5月19日
  第2回 役員会
2015年3月12日
  第27回 総会
2015年1月29日
  第1回 役員会
2014年11月27日
  第3回 役員会
2014年8月28日
  第2回 役員会
2014年5月28日
  第1回 役員会
2014年3月28日
  第26回 総会
2013年12月18日
  第4回 役員会
2013年10月9日
  第3回 役員会
2013年7月3日
  第2回 役員会
2013年3月12日
  第25回 総会
2013年2月1日
  第1回 役員会
2012年12月13日
  第3回 役員会
2012年9月24日
  第2回 役員会
2012年3月23日
  第24回 総会
2012年1月26日
  第2回 役員会
2011年11月25日
  第23回 総会
2011年7月12日
  2011年拡大役員会
2011年3月3日
  第23回 総会
2010年3月4日
  第22回 総会
2010年2月4日
  平成21年度第5回役員会
2009年10月29日
  事業発表会
2009年8月6日
  平成21年度第3回役員会
2009年5月28日
  平成21年度第2回役員会
2009年4月10日
  平成21年度第1回役員会
2009年3月3日
  第21回総会
2009年1月28
  第4回役員会
2008年11月13日
  第3回役員会
2008年10月24日
  合同セミナー
2008年9月11日
  第2回役員会
2008年3月3日
  第20回 総会
2007年12月10日
  第3回役員会
2007年9月7日
  第2回役員会
2007年2月1日
  第19回総会次第
2007年2月
  中部経済新聞掲載
2006年12月12日
  臨時拡大役員会
2006年11月7日
  材工検討会
2006年9月7日
  拡大役員会
2006年7月6日
  拡大役員会
2006年3月15日
  会長会社訪問
2006年2月7日
  美しい日本の景観と屋根
2005年8月7日
  ルーフスケープコンテスト
旅をしてみたい、住んでみたい そんな人が集まる街づくりを考える
活動報告
◇日本屋根外装工事協会 平成29年度 第1回役員会
1.開会

2.出席者の確認

3.議事録作成人の指名

4.会長挨拶
スイスの平均所得は1100万円、日本は380万円。
今後は、新築を買えない人たちも多くなるのではないでしょうか。
今後は、RWTAとして中古市場の流通政策に乗れるようにしていかなければならない。
大手建材メーカーや住宅メーカーだけではなく、工や、瓦文化を最大限に活かして、新たな"RWTA WAY”へ向かっていきたい。


5.講話
一般社団法人住まいづくりナビセンター 顧問 社本孝夫氏

6.報告事項
・東日本支部
・中部支部
・西日本支部
・ルーフケアマーケティング部会
・歴まち保存研究部会
・事業領域拡大検討部会

7.審議事項
1)第29回総会上程議案審議の件

目的改正(案)
----------------------------------------------------------------------------
目的(前)
各支部の交流と会員相互の連携を緊密にし、屋根外装工事の品質・性能・安全・環境の向上を図り、住宅・建築の新しい価値と美しい日本の景観を創造し、社会に貢献することを目的とする。

目的(後)
各支部の交流と会員相互の連携を緊密にし、次に掲げる各項目の実践を目的とする。
1.事業を通じ広く社会に貢献していくため、歴史と風土に根ざした「日本の美しい街並み」の維持発展に務める。
2.会員企業の継続的発展を図るため、常に時代を先駆けたドメイン(事業領域)の拡大と新たなビジネスモデルの構築に務める。
3.建設労働者の人で不足や大規模災害時における復旧・復興支援のため「職人の育成」「技術の継承」に努める。
----------------------------------------------------------------------------

8.協議事項
1)第29回総会開催設営、運営の件
------------------------------------------------
第29回 日本屋根外装工事協会 総会準備表(案)
<日時>平成29年3月14日(火)
<会場>晴海トリトンスクエアオフィスタワーZ 4F
東京都中央区晴海1-8-12
http://www.harumi-triton.jp/
<予定人数>約120名(会員・来賓合計)
<会費>会員10,000円  来賓15,000円
<設営・運営担当>東日本支部
<タイムスケジュール>
・東日本支部集合  12:30
・総会受付      13:00
・総会         13:30〜14:15
・休憩         14:15〜14:30
・来賓受付      14:30〜14:55(東日本支部)
・来賓入場      14:45
・会長挨拶      15:00〜15:10
・基調講演@     15:15〜16:15
東海大学名誉教授 工学博士 石川廣三氏
国総研共同研究 「木造住宅の耐久性に関わる建物外皮の構造・
仕様とその評価に関する研究の位置づけと成果」
・基調講演A     16:30〜17:30
一般社団法人住まいづくりナビセンター 顧問 社本 孝夫氏
演題「これからのリフォーム市場の展開と屋根外装工事業への期待」
・懇親会        17:45〜20:00(席案内 東日本支部)
------------------------------------------------

2)その他

9.市況報告

10.要望・確認・依頼事項

11.次回平成29年第2回役員会開催日の件(案)

12.閉会

 
   
Copyright